診療案内     


     当医院の理念    

      1) どなたでも気軽に受診いただけるように心がけて診療にあたっております。患者さまの質問には
        できるだけわかり易くご理解いただけるまでお答えするよう努めております。
      2) 妊娠・分娩は母体と児、お二人の命に関わることなので、厳しい目でチェックしながら
        お母さんと赤ちゃんの安全を第一にと努めております。
      3) 退院時に「入院してよかった。」と言っていただけるような心の通じ合う医療を目指しています。


   
 診療内容     
        

    産 科    分娩
                  お母さんと赤ちゃんの安全を第一に、そして、出来るだけ自然なお産ができるように
                  努めています。座位分娩が主なスタイルです。 
                  緊急時には、40分以内で帝王切開分娩が可能です。

              妊婦検診
                 妊娠11週までに経膣超音波によって、正確な分娩予定日を算出していきます。、
                予定日が決まりましたら、母子手帳の交付を受けて
                妊娠12週目から妊婦検診が始まります。
          
      
≪分娩予約金について≫  H25,4月から
              当院で分娩を希望される方は、初回妊婦健診の時に、予約していただき、
            14週の検診時に
予約金3万円をお支払いください。
            尚、この予約金は、出産費用の一部として充当させていただきます。


             
 妊娠初期疾患
                 切迫流産・悪阻(つわり)・子宮外妊娠

              妊娠中期・後期疾患
                 切迫早産・妊娠中毒症・前置胎盤
               
            
 GBS(B群溶連菌)スクリーニング
               B群溶連菌は膣の常在菌の一つです。陽性の場合、お産の時に赤ちゃんに
              感染すると肺炎等の症状がでます。当院では、35〜36週頃、検査しています。
              陽性の場合、早期に治療を開始して赤ちゃんへの感染予防に努めています。

              里帰り分娩
                当院では、予約のため、一度見学を兼ねて来院していただいております。
               そして、34週前後に里帰りをお願いしています。その際、紹介状をお持ち下さい。
               都合で見学できない場合は、電話予約でも可能となっています。
               余裕をもって早めの里帰りを勧めています。

              妊娠中の体重管理
                 上手な体重管理は良いお産を導く大切なポイントです。
                コ・メディカル学会で発表した内容を臨床に取り入れ、
                医師と管理栄養士による指導を行っています。

   
    婦人科    子宮がん検診・乳がん検診
                子宮頚がんの若年化が進んでいます。異常出血で来院の際は、
               20歳代前半の方にもがん検診を施行し、早期発見・早期治療に努めています。
               また、食生活の欧米化に伴なって乳がんも増加しています。
               視触診の他、マンモグラフィーのできる施設を紹介して早期発見に努力しています。 

              感染症外来
                 最近、クラミジア感染症を始め、STD(性感染症)が増加しています。
                正確で迅速な診断と治療が要求されます。当院では、感染症外来を設置し、
                パートナーと一緒に来院していただいて、その対応に当たっています。

              子宮内膜症
                生理時の下腹部痛、腰痛、排尿痛は大変つらいものです。
               放置するとどんどん悪化します。早めに受診し治療を受けましょう。
               種々の治療法があります。
               定量ピルによる治療も行っております。

              不妊症外来
                 赤ちゃんの出来ない(出来にくい)カップルが増えています。女性側、
                男性側の原因比率は半々です。女性側原因は当院で検査し、
                男性側原因は泌尿器科専門医に依頼しています。
                体外受精は、福島医大と連携して行っております。。

              更年期外来・ホルモン補充療法
                 のぼせ・発汗・頭痛・肩こり・不眠等の症状は、
                卵巣から出るホルモン(卵胞ホルモン)の低下によって生じるものです。
                生活に支障をきたすようになると、更年期障害となります。
                ホルモン補充療法を行う事で、症状は改善されます。

              ブライダルヘルスチェック
                 幸せな結婚生活を送るために、ブライダルヘルスチェックをおすす
                 めします。
                 <検査項目>  ・ 血液型(ABO式・Rh型) ・ 貧血  
                            ・ クラミジア ・ B型肝炎・C型肝炎
                            ・ ワッセルマン反応

    内 科       一般内科 

                 健康診断 ※事前に電話を入れて予約してください。

    小児科     一般小児科

               予防接種 
                 <定期予防接種> BCG、不活化ポリオ
                              四種混合(百日咳、ジフテリア、破傷風、不活化ポリオ)
                              三種混合(百日咳、ジフテリア、破傷風)
                              二種混合(ジフテリア、破傷風)
                              麻疹(はしか)・風疹(三日はしか)混合、日本脳炎
                              ヒブワクチン、小児肺炎球菌ワクチン、子宮頚がんワクチン
                
                 <任意予防接種> (有料)
                             水痘(水ぼうそう)、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)、
                             インフルエンザ、ロタウィルス(郡山市民は一部助成あり)
               1ヶ月検診

               10ヶ月検診

  
 Top